Rice & Amaranth Pancake Mix - Airy Plain
お米とアマランサスのパンケーキミックス <エアリープレミアム>

内容量 200g

内容量 1kg
商品詳細

※ 200g袋x2個までのご注文は、クリックポスト(送料198円)でのご配送が可能です。

※ 1㎏袋x1個までのご注文は、レターパックライト(送料370円)でのご配送が可能です。

京都の小畠さんが育てる幻のお米「京都旭1号」に、岩手県産の雑穀「アマランサス」、青森県産の玄米粉「つがるロマン」など大地の恵みを閉じ込めたブレンドで、空気のように軽いグルテンフリーのスイーツが簡単に作れます。

お米とアマランサスのパンケーキがさらにエアリーに

小麦・卵・乳製品を使用しなくても、ふわふわのパンケーキ、マフィン、ワッフル等が簡単に作れる 【お米とアマランサスのパンケーキミックス】 がさらに軽く、エアリーな食感になりました。

ミネラル豊富なアマランサス、繊維たっぷりの玄米等のこだわりの素材と、あきのこないシンプルな風味はそのままに、よりボリュームが出やすい配合で、スポンジケーキ等のスイーツも簡単に作れます。

甘さ控えめなので、野菜を入れてケークサレ風にしたり、フルーツと合わせたり、様々なアレンジをお楽しみください。

 

*「エアリープレーン」との違いは、お米の違いのみです。

 

原材料は、美味しさ、安全性、栄養等を考え、一つ一つ吟味して配合しています。他では味わえないこだわりの原料がつまっています。

  • 米粉(白米):    京都産の白米粉「京都旭1号」(無農薬栽培米)
  • 米粉(玄米):    青森県産の玄米粉「津軽ロマン」(特別栽培米)
  • アマランサス粉:   岩手県産の無農薬栽培のもの
  • こんにゃく粉:    無農薬・無化学肥料で栽培したインドネシア産の希少種「ムカゴこんにゃく芋」でできたこんにゃくの粉末
  • ベーキングパウダー: 遺伝子組み換え無し、アルミフリーのもの
  • 砂糖:        ブラジル産の有機きび砂糖
  • 塩:         「世界で一番、含有するミネラル成分の種類が多い塩」とギネスブックでも認められた沖縄の「雪塩」

 

ご自身やご家族の健康に気を配られる方、グルテンフリーやヴィーガンの食生活に関心のある方はぜひお試しください。

作り方は、以下の基本のレシピ、もしくは【Recipe】のページでアレンジレシピもご覧ください。

基本のパンケーキのレシピ

ミックスに、米油、酢、豆乳、(入れる場合は卵)を混ぜ合わせるだけで、エアリーなパンケーキが簡単に作れます。朝食、おやつの他、甘さは極力控えているので、お食事としてもお召し上がください。

卵や乳製品はお好みでお使いいただけます。

◎レシピタイプ:ヴィーガン/グルテンフリー
◎仕上がり量 :直径10㎝のパンケーキ 約3枚
◎調理器具  :フライパン/ホットプレート等
◎調理時間  :約20分

【材料】

  • パンケーキミックス:            100g
  • 油(米油、紅花、太白ごま油など):                  15g(大さじ1+1/3)
  • 酢:                             2.5cc (小さじ1/2)
  • 豆乳(シリアルミルク、牛乳なども可):    50cc(大さじ3強) 
  • 卵(オプション*):            1個 *卵を入れない場合は、豆乳を40㏄程度増やし、90㏄(大さじ6)にする。

  *上記の分量は、100g分(1袋の半量)のミックスを使う場合のレシピです。

【調理道具】

  • ボウル
  • スケール(粉・オイルを計ります)
  • 軽量スプーン
  • ホイッパー(泡だて器)
  • ゴムベラ(生地をきれいに取れるため便利です)
  • レードル(スプーン等)
  • フライパン
  • フライ返し

【作り方】

  1. ボウルに油、酢、豆乳、(卵)の順に入れ、その都度泡だて器でよく混ぜ合わせる。
  2. ミックス粉を入れ、泡だて器で手早く混ぜ、約5分寝かす。(寝かす間に発泡し、ふんわりとした生地になるので、なるべく泡をつぶさないようにする。)
  3.  熱したフライパンに、生地をお好みの大きさに入れる。ふたをして弱火で焼き、焼き色がついたら裏返し、弱火でさらに1~2分焼く。

【保存方法と解凍方法】

<保存方法>

当日中に食べ切らない場合は、冷凍保存をおすすめします。
一度に食べたい量だけ解凍できるよう、1枚ずつラップ等に包んだものを、さらにジップロック等に入れ、しっかりと空気を抜いて密封していただくと鮮度が保たれます。

 

<解凍方法>

自然解凍でそのままお召し上がり頂けますが、再加熱するとよりおいしくお召し上がりいただけます。ふんわり柔らかい食感をお好みの方は、自然解凍ののちに電子レンジで少し温めて下さい(温めすぎは固くなります)。

カリっ+モチっとした食感をお好みの方は、自然解凍ののちにトースター等で軽く加熱してお召し上がり下さい(3分程度)。冷凍保存した場合も、やはり新鮮な方がおいしいので、1か月以内を目安に食べきるようにして下さい。